• twittertwitter
  • facebookfacebook
  • RSSRSS
 

旅先のオバケ

旅先のオバケ

旅先のオバケ

椎名誠 著
2018年6月5日発売
ISBN:978-4-08-771131-8
定価:本体1300円+税

購入する 電子版を購入する

旅した!泊まった!驚いた!
極寒ロシアの心霊ホテル、
一瞬で身体ごと蚊に包まれる恐怖のテント泊、
モンゴルのゲルを訪れた謎の来訪者…!
地球を駆け巡るシーナが語る「旅の宿」エッセイ集。

担当編集のテマエミソ新刊案内

旅の達人・椎名誠のエクストリームな「宿」体験!
極寒ロシアの心霊ホテル、蚊に包まれる恐怖のテント泊…。『旅先のオバケ』6月5日発売。

「世界各地、長く旅を続けていると、
鈍感なぼくにも説明のつかない不思議なこと、
わけのわからない現象などと出会うことがある。」(本文より)

世界を旅する椎名誠さんの最新作は、各地の「宿」をテーマにしたエッセイ集です。
一筋縄ではいかないテント泊・空き家泊・離島泊など、一般人が一生経験し得ないような、オモシロ宿が盛りだくさん!
そして実はいままで書かれることが少なかった、いわゆる「ホラー」的なエピソードも……!

第1章 あとになってフルエルような恐ろし宿体験 
第2章 土地に残る「記憶」を感じる旅 
第3章 アジア離島宿いろいろ 
第4章 シベリア・モンゴル・北極圏 宿泊は時にタタカイだ 
第5章 世界のあちこちでこんな宿に泊まってきた 

驚き・笑い・発見・恐怖・感動が満載の一冊です!

(編集担当AT)

著者プロフィール

椎名誠
撮影/山口真由子

椎名誠しいな・まこと
1944年東京生まれ、作家。「本の雑誌」初代編集長。流通業界誌編集長を経て、79年『さらば国分寺書店のオババ』でデビュー。89年『犬の系譜』で吉川英治文学新人賞、90年『アド・バード』で日本SF大賞を受賞。『わしらは怪しい探検隊』シリーズ、『岳物語』シリーズなど著書多数。

旅先のオバケ

旅先のオバケ
椎名誠 著
2018年6月5日発売
ISBN:978-4-08-771131-8
定価:本体1300円+税

関連書籍

おすすめの単行本ピックアップ

ページのトップへページのトップへ

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.