• twitter
  • facebook
  • RSS
 
 
  • 琥珀の夢
  • ボージャングルを待ちながら
  • 武士マチムラ
  • マスカレード・ナイト
  • 死神と道連れ
  • みかづき
  • ラブセメタリー

前へ

次へ

単行本新刊案内単行本新刊案内

一覧へ

ボージャングルを待ちながら 紙の本

小説
ボージャングルを待ちながら

著者:オリヴィエ・ブルドー/訳:金子ゆき子

現実を笑い飛ばして暮らす、3人家族のおしゃれな日常。その華やかな暮らしの裏側には、軽いだけではない深い理由が……。奔放で魅力的、そしてちょっぴり切ないフランスのベストセラー、待望の邦訳。

 

武士マチムラ 紙の本

小説
武士マチムラ

著者:今野敏

幕末の沖縄に生きた伝説の空手家・松茂良興作(まちむら・こうさく)。刀に空手で挑むなど数々の武勇伝を持ち、空手の真髄と沖縄のあるべき姿を生涯追い求めた男の、波瀾に満ちた一代記。今野敏のライフワーク、琉球空手シリーズ最新作!

 

死神と道連れ 怪異名所巡り 9 紙の本

小説
死神と道連れ 怪異名所巡り 9

著者:赤川次郎

彼女と夜行バスで温泉へと向かう男。しかし、山中で突然、彼女が消える。気づけば、バスが崖から転落していた…。唯一の生還者となった男の行動とは──「死神と道連れ」ほか全6編。シリーズ最新作。

 

ラブセメタリー 紙の本 電子版

小説
ラブセメタリー

著者:木原音瀬

なぜ愛と欲望の対象が幼い子供だったのか……。望まざる性嗜好に翻弄される二人の男と、その事実に対面した人たちの心の綾をリアルに描いた異色の連作小説。BL界の巨匠が挑んだ衝撃作。初の単行本。

 

あのころのパラオをさがして 紙の本

ノンフィクション
あのころのパラオをさがして

著者:寺尾紗穂

日本統治時代のパラオや南洋を知るお年寄りを訪ねて、当時のエピソードを収集する歴史ルポルタージュ。植民地支配の歴史を、そこに暮らした日本人移民と現地島民の「日常」の視点から描き出す。

 

閉じる読みもの

  • 2.43 清陰高校男子バレー部 3rd season

    2017/10/13更新

    小説

    2.43 清陰高校男子バレー部 3rd season

    壁井ユカコ

    [小説] “春の高校バレー”ついに開幕。福井県の代表として大会に臨む清陰高校が、全国の強豪と激突――!

  •  
  • 小説ナポレオン

    2017/10/13更新

    小説

    小説ナポレオン

    佐藤賢一

    [長編小説] ナポレオン・ボナパルト。その突出したカリスマ性が語り継がれる希代の英雄は、何を思いいかに生きたか。西洋歴史小説第一人者が挑む波瀾万丈の人生。

  • 平成犬バカ編集部

    2017/10/13更新

    ノンフィクション

    平成犬バカ編集部

    片野ゆか

    [ノンフィクション] ある編集部の片隅で、ひとつの愛犬雑誌が生まれた。雑誌名は『Shi-Ba』(シーバ)。柴犬はじめ、すべての日本犬にフォーカスしたこの国で初めての日本犬専門誌だ。これは人生の崖っぷちに立たされたひとりの男が、起死回生をかけて立ち上げた雑誌だった。

  •  
  • 武士マチムラ

    2017/9/29更新

    担当編集者より

    ボージャングルを待ちながら

    オリヴィエ・ブルドー

    現実を笑い飛ばして暮らす、3人家族のおしゃれな日常。その華やかな暮らしの裏側には、軽いだけではない深い理由が……。奔放で魅力的、そしてちょっぴり切ないフランスのベストセラー、待望の邦訳。

  • 武士マチムラ

    2017/9/26更新

    新刊ブックレビュー

    武士マチムラ

    今野 敏

    幕末の沖縄に生きた伝説の空手家・松茂良興作(まちむら・こうさく)。刀に空手で挑むなど数々の武勇伝を持ち、空手の真髄と沖縄のあるべき姿を生涯追い求めた男の、波瀾に満ちた一代記。今野敏のライフワーク、琉球空手シリーズ最新作!

  •  
  • かわいい見聞録

    2017/9/22更新

    エッセイ

    かわいい見聞録

    益田ミリ

    [エッセイ] 何に対して、どのように「かわいい」アンテナが反応するのか? かつて感じた「かわいい」と、今感じる「かわいい」は違うのか? 大人になった今だからこそ始まる、「かわいい」に出会い直す旅。

  • マスカレード・ナイト

    2017/9/15更新

    特設サイト

    マスカレード・ナイト

    東野圭吾

    若い女性が殺害された不可解な事件。警視庁に届いた一通の密告状。犯人は、コルテシア東京のカウントダウンパーティに姿を現す!? あのホテルウーマンと刑事のコンビ、再び――。

  •  
  • 夫婦の中のよそもの

    2017/9/15更新

    担当編集者より

    夫婦の中のよそもの

    エミール・クストリッツァ

    名作『アンダーグラウンド』などで数々の受賞歴を誇る映画監督が小説を初執筆! 少年の冒険や夫婦間の秘密、紛争下の恋……ユーゴスラヴィアを舞台にコミカルかつパワフルに描く、珠玉6編の短編集。

  • 高天原

    2017/9/8更新

    小説

    高天原

    周防柳

    [小説]史実や資料をもとに、日本史の謎に独自の解釈で挑む——。あり得たかもしれないドラマを、小説として表現する著者が描く、新シリーズ「高天原」。古代史をめぐる驚きの物語。

  •  
  • ライター 武田砂鉄さん

    2017/9/8 更新

    インタビュー

    ライター 武田砂鉄さん

    デビュー作『紋切型社会』で話題をさらったライター「武田砂鉄」。ことば、特に世の中で使いまわされる「紋切型」表現を切り口に社会を批評し、今までになかった斬新な論点で注目を集めた。

  • 死神と道連れ 怪異名所巡り9

    2017/9/1更新

    担当編集者より

    死神と道連れ 怪異名所巡り9

    赤川次郎

    彼女と夜行バスで温泉へと向かう男。しかし、山中で突然、彼女が消える。気づけば、バスが崖から転落していた…。唯一の生還者となった男の行動とは──

  •  
  • ラブセメタリー

    2017/8/25更新

    担当編集者より

    ラブセメタリー

    木原音瀬

    なぜ愛と欲望の対象が幼い子供だったのか……。望まざる性嗜好に翻弄される二人の男と、その事実に対面した人たちの心の綾をリアルに描いた異色の連作小説。BL界の巨匠が挑んだ衝撃作。

  • 真ん中の子どもたち

    2017/7/28更新

    刊行記念特別寄稿

    真ん中の子どもたち

    温 又柔

    “四歳の私は、世界には二つのことばがあると思っていた。ひとつは、おうちの中だけで喋ることば。もうひとつが、おうちの外でも通じることば。”日本、台湾、中国という三つの国の間で、自らのアイデンティティを探し求める若者たちの姿を鮮やかに描き出す青春小説。第157回芥川龍之介賞候補作。

  •  
  • タダキ君、勉強してる?

    2017/5/12 更新

    エッセイ

    タダキ君、勉強してる?

    伊集院静

    [エッセイ] 両親姉弟、友人、上司に同僚、恋人、伴侶に銀座のママ、芸人、メジャーリーガー、天才騎手……、伊集院さんを叱り、支え、育てた、あっぱれな「先生」たちとの熱い邂逅録。

  • 週刊実話縄文

    2017/4/28更新

    エッセイ

    週刊 実話縄文 ※週間更新ではありません

    加門七海

    [エッセイ]それにしても、土偶はなぜあのような形をしているのだろうか――。始まりはシンプルな疑問からだった。ロマンあふれる縄文時代の謎を、独自の視点で発掘する、待望の新作エッセイ

  •  
  • 桜木紫乃・踊り子さんに聞く

    2016/6/24 更新

    対談

    桜木紫乃・踊り子さんに聞く

    桜木紫乃

    [アーティスト対談] 二人の踊り子の生き様を描く長編「裸の華」の連載開始を記念し、桜木紫乃さんが踊り子さんと対談。

  • 勝ちたい人

    2016/4/22 更新

    エッセイ

    勝ちたい人

    畑野智美

    [真っ正直エッセイ] 夢を追い続けて幾星霜。作家業6年目の野望とささやかな幸福を綴る。注目作家の初連載エッセイ!

  •  
  • 伊勢神宮フィールドワーク

    2015/8/12 刊行

    ノンフィクション

    伊勢神宮フィールドワーク

    植島啓司

    [聖地論] 本連載は『伊勢神宮とは何か』(「伊勢神宮フィールドワーク」改題・集英社新書ヴィジュアル版)として、加筆・修正のうえ8月12日に刊行されました。

  • ナポレオンの影を追って

    2014/11/4 更新

    特設サイト

    ナポレオンの影を追って

    佐藤賢一

    祝!毎日出版文化賞特別賞受賞!<小説フランス革命シリーズ>

  •  
  • 綿矢りさ×村田沙耶香

    2014/6/27 更新

    小説

    十代の頃から、ずっと詠美さんのファンだった!

    綿矢りさ×村田沙耶香

    [対談] 山田詠美『熱帯安楽椅子』文庫リニューアル記念対談。

  • 100年後の「本」

    2014/10/10 更新

    エッセイ

    100年後の「本」

    佐々木俊尚

    [メディア論] メディアとしての書物を原理的に問い直し、新たな「本」の未来像を提起する本格評論。

  •  
  • みごろし

    2014/5/16 更新

    小説

    みごろし

    平山夢明

    [デッドエンド小説] 日常を脅かす、本格短編シリーズ。

  • かわうそ天然気分

    2014/2/21更新

    マンガ

    かわうそ天然気分

    フジモトマサル

    あらゆる物が持ち込まれる「よろず修理工房」で働くかわうそくん(独身、趣味は読書)の日常と思考。(著者ご逝去により、連載を終了いたします。心よりご冥福をお祈りいたします)

  •  
  • 坂東眞砂子さん追悼文

    2014/2/14 更新

    エッセイ

    じつは子猫を殺してなどいなかった坂東眞砂子さんのこと

    東野圭吾

    待ち合わせの飲み屋に行くと、坂東眞砂子は和服姿で待っていた。店の女性と談笑している様子はとても楽しそうで、私は少し安心した。

  • アゲイン

    2014/2/14 更新

    小説

    アゲイン

    重松清

    [特別掲載] かつて高校球児だったおとなたちが、もう一度夢を叶えるチャンス。『マスターズ甲子園』の一日が始まる――。

  •  
  • 2.43 清陰高校男子バレー部

    書籍発売中!

    小説

    2.43 清陰高校男子バレー部

    壁井ユカコ

    [長編小説] 電撃文庫の人気作家、初の青春スポーツ小説。冒頭部分の試し読みができます!

  • ドライバー

    2012/6/22 更新

    小説

    ドライバー

    中島さなえ

    [短編小説] ミニボート、ピザの宅配バイク、サーカスの竹馬……さまざまな乗り物を舞台にした色とりどりの短編シリーズ。

  •  
  • 鈍色幻視行

    2013/9/13 更新すばるにて続編連載中

    小説

    鈍色幻視行

    恩田陸

    [幻想ミステリ] その「本」と関わった者は謎の死を遂げる・・・。豪華客船を舞台に描かれる、秘密渦巻く幻想ミステリ。

ページのトップへ

映像化コーナー

映像化コーナー


 

ページのトップへ

関連サイト

 

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.