• twittertwitter
  • facebookfacebook
  • RSSRSS
 

弾丸メシ

弾丸メシ

弾丸メシ

堂場瞬一 著
2019年10月25日発売
ISBN:978-4-08-771681-8
定価:本体1500円+税

購入する 電子版を購入する

弾丸旅で、ご当地名物を食べまくる! 堂場瞬一さん初のグルメエッセイ『弾丸メシ』 10月25日(金)発売

担当編集のテマエミソ新刊案内

弾丸旅で、ご当地名物を食べまくる! 堂場瞬一さん初のグルメエッセイ『弾丸メシ』 10月25日(金)発売

 

10月25日(金)、堂場瞬一さん新刊『弾丸メシ』が刊行となりました。
「どんなに忙しくても、食べたいメシがある」。業界でも屈指の忙しさの著者が、ただその一心で、全国各地…のみならず海外にまで、弾丸旅でご当地名物を食べに行く、グルメエッセイです!
漫画原作者の久住昌之さんからは、
「遠距離弾丸食いでも、ちゃんと味わって細かく描き表しているのがさすが。読んでて食べてみたくなる。ボクは旅先でせっかく美味しいものを食べても、呑んで忘れちゃったりします。」という推薦コメントをいただきました!

『弾丸メシ』の旅には、3つの掟があります。
◎必ず日帰り
◎食事は一時間以内に済ませる
◎絶対に残さない

果たして堂場さんはこの掟を守ることができるのか…。

以下、訪問地・料理はこちら!
第1回 福島 円盤餃子
第2回 横浜 各国料理
第3回 函館 「ラッキーピエロ」のハンバーガー
第4回 熊本 太平燕たいぴーえん
第5回 アントワープ フリットとワッフル
第6回 東広島 美酒鍋
第7回 高崎 ソースカツ丼&焼きまんじゅう
第8回 ヘルシンキ カラクッコ
第9回 吉祥寺 ステーキ
第10回 新潟 爆食ツアー
番外編 松山 鯛めし

巻末には平松洋子氏との対談を収録しています。
食と旅の魅力が詰まった、堂場さんにとって初のエッセイ本となる本作を、ぜひご一読ください!

著者プロフィール

堂場瞬一(どうば・しゅんいち)
1963年生まれ。新聞社勤務のかたわら小説を執筆し、2000年、野球を題材とした「8年」で第13回小説すばる新人賞を受賞しデビュー。スポーツ小説のほか、警察小説を多く手がける。「ラストライン」シリーズ、「警視庁犯罪被害者支援課」シリーズ、「警視庁追跡捜査係」シリーズなど、次々と人気シリーズを送り出している。ほかにメディア三部作『警察(ルビ:サツ)回りの夏』『蛮政の秋』『社長室の冬』、『宴の前』『Killers(上・下)』『ザ・ウォール』『帰還』『動乱の刑事』『凍結捜査』『決断の刻』など著書多数。

弾丸メシ

弾丸メシ
堂場瞬一 著
2019年10月25日発売
ISBN:978-4-08-771681-8
定価:本体1500円+税

関連書籍

おすすめの単行本ピックアップ

ページのトップへページのトップへ

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.