• twittertwitter
  • facebookfacebook
  • RSSRSS
 

キャット・パーソン

キャット・パーソン

キャット・パーソン

クリステン・ルーペニアン 著
鈴木潤 訳
2019年7月5日発売
ISBN:978-4-08-773500-0
定価:本体2100円+税

購入する 電子版を購入する

「ニューヨーカー」誌で発表された表題作がSNSで炎上し、たちまち注目の新星となった作家の衝撃のデビュー短篇集!

担当編集のテマエミソ新刊案内

スマホ越しのロマンスで盛り上がった女と男の「あるある感」満載のデートの顛末を描く表題作をはじめ、復讐に燃えるシングルマザー、理想の伴侶を探し求める王女、ハンサムな上司に噛みつきたいOL、魔術であらゆるパワーを身につけようとする女……等々、多彩な作品を収録。
わたしたちの欲望の先に待ち受ける、ダークでファニーな真実をえぐりだす12篇。

「クリステン・ルーペニアンは不気味なほど優れた書き手であるだけではない。彼女は人間の精神にまつわるさまざまのことを熟知している。この本を読んでから、世の中がずっとよく理解できるようになった」——ミランダ・ジュライ

松田青子さんによる書評〈不均衡な力関係はグロテスク〉はこちらです。
http://seidoku.shueisha.co.jp/1907/trial07.html

著者プロフィール

クリステン・ルーペニアンKristen Roupenian
バーナード・カレッジを卒業後、ハーバード大学で英文学の博士号を取得。その後さまざまな職業を経験したのち、ミシガン大学のMFA[芸術修士課程]創作科に入学。2017年12月、ニューヨーカー誌に掲載された「キャット・パーソン」がネットでバズり、社会現象になる。現在、ミシガン州でガールフレンドと猫とともに暮らしている。

キャット・パーソン

キャット・パーソン
クリステン・ルーペニアン 著
鈴木潤 訳
2019年7月5日発売
ISBN:978-4-08-773500-0
定価:本体2100円+税

関連書籍

おすすめの単行本ピックアップ

ページのトップへページのトップへ

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.