• twittertwitter
  • facebookfacebook
  • RSSRSS
 

セーヌ川の書店主

セーヌ川の書店主

セーヌ川の書店主

ニーナ・ゲオルゲ 著
遠山明子 訳
2018年7月26日発売
ISBN:978-4-08-773494-2
定価:本体2100円+税

購入する 電子版を購入する

世界150万部のベストセラー!本を売る船は、パリから南仏プロヴァンスへ。
人々の悩みに本を“処方”する書店主の旅路を描く、喪失と再生の物語。

編集者のテマエミソ新刊案内

パリ、セーヌ川に浮かぶ船の上で、悩める人々に本を“処方”する書店主、ジャン・ペルデュ50歳。しかし自身の心の傷だけは治せずにいた。20年前に恋人が彼の元を去ってから、凍りついたままだ。
しかし、ある古い手紙をきっかけに、彼は自分の人生を変える決意をする。彼女の故郷、プロヴァンスを目指そう。書店主とスランプ中の青年作家、たくさんの本と2匹の猫を乗せた船は、20年ぶりにうなりを上げた──
フランス各地の美しい川と町を舞台に、いくつもの澱んだ人生が再び輝きを取り戻す。
世界150万部の大ベストセラー。

本書はドイツ人作家ニーナ・ゲオルゲによって、原題『DAS LAVENDELZIMMER(直訳:ラベンダーの部屋)』として描かれた作品です。本国ドイツで人気を博したのち、英語版『THE LITTLE BOOK SHOP』がニューヨーク・タイムズ紙のベストセラーリスト入りを果たし、37か国で版権が取得されています。

本書の中に散りばめられた名著はどれも私たちに人生を教えてくれる作品ばかりであり、登場人物それぞれの言葉もまた、私たちの心に訴えてくるものがあります。
おとぎ話のような森の家、古書の集まる本の町、地中海に通じる小さな港町、リュベロン山地のブドウ畑…美しいフランス各地の風景と、おいしそうな料理(巻末にレシピつき!)も、想像力を掻き立てられます。
読書は旅。この夏、パリから南仏への船旅はいかがでしょうか。

(K.S.)

著者プロフィール

ニーナ・ゲオルゲNINA GEORGE
1973年ドイツ生まれ。作家、ジャーナリスト、コラムニスト。小説、ミステリー、ノンフィクションを含め27冊の本、および600以上の短編とコラムを執筆する。ドイツでロングセラーとなった本書は英題『The Little Paris Book Shop』としてニューヨーク・タイムズ紙のベストセラー入りを果たしたほか、37か国で出版され、累計150万部を超える世界的大ヒット作となった。現在も精力的に執筆活動を続け、ドイツ・ベルリンと、フランス・ブルターニュの両方で暮らしている。
著者公式サイト(英語):www.nina-george.com

セーヌ川の書店主

セーヌ川の書店主
ニーナ・ゲオルゲ 著
遠山明子 訳
2018年7月26日発売
ISBN:978-4-08-773494-2
定価:本体2100円+税

関連書籍

おすすめの単行本ピックアップ

ページのトップへページのトップへ

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.