• twittertwitter
  • facebookfacebook
  • RSSRSS
 

古本屋台

古本屋台

古本屋台

Q.B.B. 著
久住昌之 原作
久住卓也 イラスト
2018年4月5日発売
ISBN:978-4-08-771137-0
定価:本体1200円+税

購入する 電子版を購入する 試し読みを読む

古本屋台──それは騒々しい都会のど真ん中で、現代人の心を癒す桃源郷──。
『孤独のグルメ』の久住昌之と弟・卓也のコンビが描く、渋すぎて斬新すぎて、それでいて深くて泣ける、驚愕の古本漫画!

担当編集のテマエミソ新刊案内

『孤独のグルメ』ファン必読。久住昌之が挑む新たな舞台は『古本屋台』。 作画は実弟・久住卓也! 4月5日(木)発売

この漫画、渋い、渋すぎる……!
『孤独のグルメ』の原作者・久住昌之と、実弟でイラストレーターの久住卓也によるユニット「Q.B.B.」、待望の最新刊が4月5日(木)に発売となります。

どんなに渋いかと言うと…

夜中になるとどこからともなく現れる、神出鬼没のオアシス。屋台で古本を売る?
しかも……酒を出す?
斬新すぎてジャンル分け不可能の、異色コミック。

文字通り、屋台で古本を売っているこの店は、オヤジが一人で切り盛りしている。珍本奇本が揃う、マニアにはたまらない店だ。本と酒を愛するひとりのサラリーマンもまた、古本屋台にどっぷり浸かっていく──。
<古本屋台のルール>
1 白波お湯割り一杯100円。おひとり様一杯限り。
2 ヘベレケの客に酒は出さない
3 騒がしい客には帰ってもらう。ウチは飲み屋じゃない、本屋だ。
……ルールはとにかく、オヤジ次第だ。

文字だけではなかなか伝わりにくい本作の魅力、ここでは試し読みを数ページ分、掲載いたします。ぜひ、ご一読ください!

(担当N)

試し読み

著者プロフィール

Q.B.B.
作:久住昌之、画:久住卓也からなる兄弟ユニット。1999年『中学生日記』で第45回文藝春秋漫画賞受賞。著書に「中学生日記」シリーズ、「とうとうロボが来た! 」「ヨーチA」など。

古本屋台

古本屋台
Q.B.B. 著
久住昌之 原作
久住卓也 イラスト
2018年4月5日発売
ISBN:978-4-08-771137-0
定価:本体1200円+税

関連書籍

おすすめの単行本ピックアップ

ページのトップへページのトップへ

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.