• twitter
  • facebook
  • RSS
 
 

担当編集のテマエミソ新刊案内

  • 一覧に戻る

友の墓の上で 怪異名所巡り8

  • 紙の本

人気シリーズ、3年ぶりの新作!――赤川次郎『友の墓の上で 怪異名所巡り8』、2016年8月5日発売!

定価:1,200円(本体)+税 8月5日発売

赤川次郎さんの人気シリーズ「怪異名所巡り」シリーズの新作が三年ぶりに発売となります!

大手バス会社をリストラされた主人公の町田藍は、弱小観光バス会社〈すずめバス〉のバスガイドになります。幽霊と話せる能力を持つ「霊感バスガイド」として名を馳せる彼女が、今回もまた、警察や司法の力だけでは解決できない謎に立ち向かっていきます。
自殺した親友を偲ぶバスツアーを企画する男、兵器設計の仕事を断った技術屋、億万長者である若き実業家の妻など、様々な事情を抱えた依頼人が登場する、全6編収録の短編集です。
人気漫画家・南Q太さんの装画もとてもキュート! 表題作をイメージした絵を書いていただきました。是非、書店でお手にとってご覧いただければ幸いです。

(担当N)



ページのトップへ

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.