• twitter
  • facebook
  • RSS
 
 

担当編集のテマエミソ新刊案内

  • 一覧に戻る

帰郷

  • 紙の本
  • 電子の本

二度と戻れぬ、遠きあの日。戦争によって引き裂かれた男たちの運命を紡ぐ、浅田次郎の最新刊『帰郷』。6/24発売!

定価:1,400円(本体)+税 6月24日発売

傑作長編『終わらざる夏』をはじめ、戦争小説をライフワークとして書き続けてきた著者が、「いまこそ読んでほしい」との覚悟を持って執筆した戦争短編集です。

戦後の闇市で、家を失くした帰還兵と娼婦が出会う表題作「歸鄕」、
ニューギニアで高射砲の修理にあたる技師を主人公にした「鉄の沈黙」、
終戦からたった10年で華々しく開業した遊園地を舞台に、戦争の後ろ姿を描く「夜の遊園地」、
幸福な夢を見るふたりの若き中尉の物語「無言歌」など、全6編を収録。

名も無き人々の矜持ある生を描く小説集です。


●著者
浅田次郎 あさだ・じろう
1951年東京都生まれ。95年『地下鉄に乗って』で吉川英治文学新人賞、97年『鉄道員』で直木賞、2000年『壬生義士伝』で柴田錬三郎賞、06年『お腹召しませ』で中央公論文芸賞と司馬遼太郎賞、08年『中原の虹』で吉川英治文学賞、10年『終わらざる夏』で毎日出版文化賞を受賞。その他、「天切り松 闇がたり」シリーズや、『一路』『黒書院の六兵衛』『獅子吼』など著書多数。日本ペンクラブ会長。


●イベント情報
『帰郷』の刊行を記念して、浅田次郎さんのサイン会を開催いたします。

<東京>
■日時:2016年7月1日(金)18:30~
■場所:東京都 三省堂書店 神保町本店
■お問い合わせ:03-3233-3312

詳細は三省堂書店HPにてご確認ください。
http://jinbocho.books-sanseido.co.jp/events/1363

<岩手>
●日時:2016年7月9日(土)14:00~
●場所:岩手県 東山堂 イオンモール前潟盛岡店
●お問い合わせ:019-601-6114

詳細は東山堂HPにてご確認ください。
http://www.tosando.co.jp/book_event.html


ページのトップへ

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.