• twitter
  • facebook
  • RSS
 
 

担当編集のテマエミソ新刊案内

  • 一覧に戻る

浮雲心霊奇譚 赤眼の理

  • 特設サイトへ
  • 紙の本
  • 電子の本

『浮雲心霊奇譚 赤眼の理』著者:神永学

定価:1,200円(本体)+税 11月26日発売

単行本刊行のタイミングで、書店員さんとお話する機会がありました。
その時、何人かの方から「時代小説は難しそうと思って、普段あまり読まないのですが、今回すごく面白かったです!」と言っていただきました。

まさに、神永さんと作品の打合せをする際に、「難しい用語などを使わず、時代小説を読んだことがない人でも楽しめる作品にしましょう!」と言っていたことが、読んだ方に届いたんだなぁと感激しました。

本書には、三つの中編が収められていますが、各編、大迫力の活劇あり、怪異あり、謎解きありの特盛エンターテインメントとなっています。

初めて時代小説を読む方も、神永さんの作品を読む方も、面白い物語好きの方はぜひお見逃しなく!

また、神永さんのオフィシャルサイトにも、デビュー10周年の情報などがありますので、こちらもお見逃しなく!  『浮雲心霊奇譚 赤眼の理』のカッコいいPVも見られます!

 

 


ページのトップへ

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.