• twitter
  • facebook
  • RSS
 
 

担当編集のテマエミソ新刊案内

  • 一覧に戻る

大原さんちの食う・寝る・ココロ

  • 紙の本

『大原さんちの食う・寝る・ココロ』著者:大原由軌子

定価:952円(本体)+税 1月5日発売

レンザブローで好評連載されていたコミックエッセイ
「大原さんちのココロとカラダ健康歳時記」が、ついに単行本になりました!

かつてはパニック障害に苦しみ、今でも、神経症に花粉症、睡眠障害に悩むダンナさん。実は奥さんの由軌子さんも、円形脱毛症と蓄膿症が持病。
長男タケちゃんは便秘で癇癪もち、次男レイくんは喘息気味……と
家族全員がそれぞれ健康に不安を抱えています。

そんな大原家が、ふとしたきっかけで、鍼灸のかかりつけ医をもつことになりました。

その鍼灸師・鈴木先生の、東洋医学に基づく生活全般に及ぶアドバイスで、
一家はどう変わったか……? エピソード満載、笑えて役に立つコミックです。

書き下ろし「大原さんちの台所」では、春夏秋冬、大原さんちの食卓をご紹介!
連載時からの読者の皆さんにも、充分楽しんでいただける内容になっています。

プロローグためし読みは↓ここから!

「大原さんちの食う・寝る・ココロ」プロローグためし読み

(編集I)


ページのトップへ

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.