• twitter
  • facebook
  • RSS
 
 

過去の新刊案内一覧

映像化コーナー

映像化コーナー


単行本新刊案内単行本新刊案内

一覧へ

死神と道連れ 怪異名所巡り 9 紙の本

小説
死神と道連れ 怪異名所巡り 9

著者:赤川次郎

彼女と夜行バスで温泉へと向かう男。しかし、山中で突然、彼女が消える。気づけば、バスが崖から転落していた…。唯一の生還者となった男の行動とは──「死神と道連れ」ほか全6編。シリーズ最新作。

 

ラブセメタリー 紙の本

小説
ラブセメタリー

著者:木原音瀬

なぜ愛と欲望の対象が幼い子供だったのか……。望まざる性嗜好に翻弄される二人の男と、その事実に対面した人たちの心の綾をリアルに描いた異色の連作小説。BL界の巨匠が挑んだ衝撃作。初の単行本。

 

あのころのパラオをさがして 紙の本 電子版

ノンフィクション
あのころのパラオをさがして

著者:寺尾紗穂

日本統治時代のパラオや南洋を知るお年寄りを訪ねて、当時のエピソードを収集する歴史ルポルタージュ。植民地支配の歴史を、そこに暮らした日本人移民と現地島民の「日常」の視点から描き出す。

 

家族のあしあと 紙の本 電子版

小説
家族のあしあと

著者:椎名誠

父がいた、母がいた、きょうだいがいた──。シーナ少年が海辺の町で大家族と過ごした黄金の日々。懐かしき昭和の匂いが、世代を越えて胸を打つ。名作『岳物語』前史にあたる私小説シリーズ。

 

僕には世界がふたつある 紙の本

小説
僕には世界がふたつある

著者:ニール・シャスタマン/訳:金原瑞人、西田佳子

夢の中では海を冒険し、昼は誰かに殺される気がする15歳の僕。いつか夢は現実と混ざり始め……。心の病による妄想や幻覚に翻弄される、少年の内面と成長をリアルに描く。全米図書賞受賞の青春小説!

 
 

ページのトップへ

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.