おばさん未満 刊行記念 スペシャルサイト

スペシャル対談
白河桃子×酒井順子
引退ラインがどんどん延びていく


『「婚活」時代』(ディスカヴァー・トゥエンティワン刊)にて、「現代の若者の4人に一人は結婚できない!」という衝撃的な予測を紹介し、今や就職には就職活動があるように、結婚には「婚活」、すなわち結婚活動が必要だと説いた白河桃子。
一方、2004年には流行語大賞のトップテン入りも果たした「負け犬」ブームの立役者・酒井順子。
今回、アラフォーを語らせたらピカイチ! な二人による、夢の対談企画が実現! 女性諸君、心して読んで下さいね〜。

プロフィール

酒井順子(さかい じゅんこ)
1966年東京生まれ。高校時代より雑誌にコラムを執筆。
立教大学社会学部観光学科卒業後、広告会社勤務を経て執筆に専念。
2004年『負け犬の遠吠え』で講談社エッセイ賞、婦人公論文芸賞を受賞。
著書に『都と京』『女子と鉄道』『黒いマナー』『駆け込み、セーフ?』など多数。
京都通でもあり、国内の鉄道事情にも精通。

白河桃子(しらかわ とうこ)
東京生まれ。慶應義塾大学卒業。少子化ジャーナリスト&ライター。
未婚、晩婚、少子化や恋愛、女性インタビュー等の記事を数多く手掛けている。
著書に『結婚したくてもできない男 結婚できてもしない女』(サンマーク出版)
『こんな男じゃ結婚できない』(光文社知恵の文庫)「キャリモテの時代」(日本経済新聞出版社)
「婚活の時代」山田昌弘共著(ディスカバー)。「跡取り娘の経営学」(日経BP社)
現在日経ビジネスオンラインにて「キャリモテの時代!」「跡取り娘の経営戦略」連載中。

次へ→

おばさん未満 TOPへ
集英社TOP

Copyright(C) SHUEISHA INC
All Rights Reserved.