• twitter
  • facebook
  • RSS
 
 

映像化作品案内一覧 movie

映像化コーナー

映像化コーナー


単行本新刊案内単行本新刊案内

一覧へ

おやすみの歌が消えて 紙の本

小説
おやすみの歌が消えて

著者:リアノン・ネイヴィン/訳:越前敏弥

アメリカで多発する銃乱射事件をいとけない6歳の子供の視点から描く、人間の悲しみと優しさ、家族の絆の物語。

 

あなたの愛人の名前は 紙の本

小説
あなたの愛人の名前は

著者:島本理生

かつて島本理生に救われた、すべての大人へ。
すれ違う大人の恋愛を繊細に描く、全6篇の作品集

 

緑と楯 ハイスクール・デイズ 紙の本

小説
緑と楯 ハイスクール・デイズ

著者:雪舟えま

卒業するまで関わりたくなかったはずの人間が、いつのまにか、毎日会いたい人になるなんて!
未来東京に生きる二人の男子高校生、兼古緑(かねこ・みどり)と荻原楯(おぎはら・たて)。じれったいほど凸凹で、照れくさくなるほどピュアな恋の軌跡!

 

われは歌えどもやぶれかぶれ 紙の本

エッセイ
われは歌えどもやぶれかぶれ

著者:椎名誠

極悪ピロリ菌掃討作戦を決行するも、思いもかけぬ困難が待ち受けたり、昔の旅のアレコレも「もう二度と行かないだろう」という苦い述懐になったり。
シーナさんの日常と非日常。最新エッセイ集。

 

花折 紙の本

小説
花折

著者:花村萬月

「私はな、悪王女や」
若き芸術家の卵が歩むいばらの道──。
何のために生き、何のために描くのか。
芥川賞作家が白血病と闘いながら紡ぐ究極の恋愛小説。

 
 

ページのトップへ

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.